石川県で保健師が求人探しをするときに押さえておきたいポイント

保険師5

保健師として石川県で働きたいと思ったら求人事情について地域的な特徴を踏まえて理解しておくのが大切です。石川県では保健師の資格がある人がどのような現場で重宝されているのでしょうか。

年収などの待遇の状況についても把握することにより、魅力的な求人を選びだせるようになりましょう。仕事探しの役に立つポイントを広く紹介するので参考にして下さい。

熊谷市における保健師の求人について

保健師はどんなところで働けるのか

まず求人探しをするときに前提として押さえておきたいのが保健師の働ける職場です。保健師は行政保健師、産業保健師、病院保健師、学校保健師のように分類されることが多いですが、実際にはもう少し細分化して考えないとどのような仕事に従事できるかは異なります。

まずは大枠について確認し、具体例を交えて理解を深めていきましょう。行政保健師は公務員として地域の保健所や健診センターなどで働き、地域住民の健康の維持や衛生環境の確立のために貢献するのが特徴です。地域の人の健康相談に応じたり、市区町村などが行う地域サービスや施策などについての提案やコンサルティングなどをしたりする仕事が主になります。

また、公務員向けの健康相談や保健指導なども担当する現場があり、勤務先の施設がどのような機能を持っているかによって担当業務が異なるのが基本です。産業保健師は一般社員として企業で働くのが特徴で、基本的には社内で働いている従業員や役員の健康管理および保健指導を担当するのが仕事になります。

定期健康診断やストレスチェックの実施手配に加え、福利厚生で定められている健康や医療、保健などに関わるサービスの窓口としての役割も果たすのが通例です。一方、産業保健師として社外サービスを担当するケースもあります。

福利厚生のパッケージサービスをしている企業では保健指導や健康相談、健康診断の手配などのサービスを対外的に実施していることがあり、その担当者として活躍することが求められるのが一般的です。病院保健師は病院やクリニックで働くのが普通ですが、老人保健施設や特別養護老人ホームなどの介護施設でも需要が高まってきています。

業務内容としては看護師が医療施設や介護施設で働く場合と大半は共通しています。病院では医師の診療補助や病棟管理、介護施設では身体介護や医療補助などが主な業務です。それに加えて現場で働くスタッフの健康診断や健康相談、施設としての衛生管理に関する提案や施策の実施などを担当することになります。

学校保健師は私立の学校や専門学校、大学などで健康相談、怪我や病気の治療、健康診断の計画や実施などを行うのが業務です。生徒や学生、教員や職員などを広くカバーして健康維持のためのカウンセリングや保健指導などすることになります。

職場の幅がだんだんと広がってきていて盲学校や聾学校などの心身に障害を持っている人のための学校や、保育施設でも保健師を採用することが多くなってきました。その現場で働く派遣社員の募集も増加してきているのが現状です。

石川県での保健師の求人数

石川県で保健師が求人を探すときに押さえておきたいのは保健師の種類ごとの求人数がどのくらいあるかです。候補がたくさんあるなら比較検討して選ぶことができますが、一つか二つしかなかったり、ほとんどなかったりするのであれば多少は妥協して応募する必要が生じます。

石川県は全域的に見ると常に20件くらいは求人を見つけられますが、同じ種類の求人が複数あることはあまりありません。看護師の業務を兼ねる病院や介護施設からの募集はいくつか見つかることが多く、福利厚生サービス業者からの求人も比較的多めです。

ただ、他の現場で働きたい場合にはあまり候補がないので注意しましょう。

石川県における保健師求人の探し方

保険師15

石川県では中心地である金沢市で求人が多いのは事実ですが、保健師求人の場合には必ずしも金沢市内で探すのがベストではありません。全体数が少ないので金沢市だけに限定してしまうとほとんど求人が見つからなくなってしまいます。

行政保健師や学校保健師、福利厚生関連の保健師などは金沢市外でも求人が比較的多いので広く求人を探すようにしましょう。探し方としてはハローワークに求人が集中しているので魅力的ですが、転職の場合には先に退職しておかなければなりません。

転職エージェントを利用して探せば在職中に新しい職場を見つけるのが容易でしょう。

エージェントを利用するときのコツ

エージェントを利用して求人探しをするときにはコツがあります。石川県でどんな仕事をしたいかを決めてから登録先のエージェントを決めましょう。病院や介護施設、健診施設などのように看護師としてのスキルも活かしながら働きたいなら看護師専門の転職エージェントを選ぶと求人が豊富です。

一般企業で働きたい場合には総合的なエージェントに登録した方が幅広く職場を探すことができます。保育園については看護師専門のエージェントで取り扱いがあることが多いですが、保育士専門のエージェントを活用すると見つけられる可能性が高まるでしょう。

エージェントによってどんな職場とコンタクトがあるかが違うので、登録先の選び方は重要なのです。

行政保健師になりたいときの基本

石川県で行政保健師になりたい場合には求人がかなり少ないことは念頭に置いておきましょう。安定職として知られていることから終身で働く人が多く、空き枠ができることが少ないからです。求人はハローワークに出るのが普通なので、常に求人に目を向けておくことが必要になります。

機会があったら速やかに退職して求人に応募できるように準備を整えておくのが大切です。

学校保健師になりたいときのコツ

石川県で学校保健師になろうと考えている場合には他とは違う探し方をするのが大切です。まずは働きたい学校のホームページを見てみて、採用に関わるページがあるかどうかを確認しましょう。生徒や学生の募集だけでなく職員の募集についてもホームページ上に情報を掲載しているケースが多く、他の求人ソースでは見つけられないことも珍しくありません。

特に求人のためのページが用意されていない場合には転職エージェントやハローワークで募集をしていることが多くなっています。大手の場合には転職エージェントを使って即戦力を探している傾向があります。できる限り経験を積んでエージェントに求人を紹介してもらえるようになるのが肝心です。